TERUFUMIZM

はじめに感じたままで、そのままでいいさ♪(^-^)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カミングアウト・レターズカミングアウト・レターズ
(2007/12/11)
砂川秀樹

商品詳細を見る


先日、「好きなものはすきと」のまさるさんも感動したという本「カミングアウト・レターズ」を読み終えました。

感想のブログ記事を書こうかと何度も思いましたが、あまりにも強烈な本だったので戸惑っていました。


・・・・・・・・・・。「この本は、正しい!」。・・・・・・・・だけど・・・。


この本は、人生のなかでゲイ(同性愛者)として辛い思いを少しでも経験された方なら、感極まって一気には読めないと思います。

内容が、「リアルな手紙のやり取り」なので身に染みてきます。強烈に。



俺は、誰かに何かを伝えよう(表現しよう)とするときは、ハッキリとしたモノだけを伝えたいんだ。

だから「この本は、正しい!」としか云えない。


ただ、少し戸惑うのは「正しいことは、ときに争いを招く」と思うんだ。

だからこの本は、何度も何度も読み返さなくてはいけない。

正しさを掲げて暴走してしまう俺自身をセーブしないといけない。

そう・・それくらい強烈な本です。


YouTube Can World's Strongest Dad








スポンサーサイト

コメント

まさるさんに感謝。

まさるさん、コメントありがとうございます。

今までモヤっとしていた俺の気持ちが少しずつスッキリしてきました。

そして、親にカミングアウトをする具体的なイメージが湧いてきました。

この本に出会うきっかけを下さって本当にホントありがとうございました。

こんにちは
「カミングアウト・レターズ」に出てくる、それぞれのヒトが、それぞれに違う境遇を抱えて、想い悩んで、でも頑張って生きていて、自分だけじゃないんだって思えました。
ボクは、読むか読まないかのうちに、もう打ち明ける方向で走りだしてしまいました^^;
この本は、自分が思っていてもうまく表現できない部分を言い尽くしてくれているようで。
本に、ありがたいと感謝したのは初めてのコトでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gaymaruke844.blog82.fc2.com/tb.php/3-851c4c19

輝文

Author:輝文
2004のイベントで結婚式を挙げたトキメキは、もうすっかり冷めてしまった今日この頃( -_-)
そうだ♪
レンジでチンしてみようかな(^^)b


*script by KT*

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。